48歳からの華麗な生き方・老後をサポートする

介護食に革命!! 家庭料理や総菜がそのままやわらか食に変身!

 “やわらか食調理家電” DeliSofter(デリソフター)は、パナソニック発のベンチャー企業「GIFMO(ギフモ)」が開発。家庭料理や市販のお惣菜・冷凍食品・お弁当のおかずが、見た目そのままに軟化し、やわらか食に変える画期的な調理家電で…

詳細を見る

私の生き方と学び 民族楽器コイズミ

世界の音楽文化を知ることができる民族楽器店 京都:民族楽器コイズミ 代表 小泉雅喜さん 小学校でカスタネットやハーモニカ、縦笛などに親しみ、青春時代にはフォークギターやロックをエレキギターで燃えた方も多いんじゃないでしょうか。また地域の…

詳細を見る

特集 『植物園に行こう!』 植物は人の心を豊かにする!

2022.07.02

今年の桜の季節には花見に出かけた人も多いのではないでしょうか。花を見ると誰もが幸せな気持ちになり、7つの効果(右頁)が明らかになっています。世界中には花を咲かせる植物だけでも30万種があるそうですが、日本列島は縦に長く四季折々の花が楽しめる…

詳細を見る

知ってますか? 認知症 (28)

川崎幸クリニック 杉山孝博院長 対応の難しい性的異常行動 若いころに戻っているだけ  ある認知症の男性を訪問診療したとき、介護をしている嫁から「先日、寝たきりの義父のところに食事を届けたら、義父が私に向って布団の中に入って来いと誘って…

詳細を見る

特集 『不自由』が『自由になる!』③

2022.06.15

世界初の裏表前後のないスマート肌着 『HONESTIES ∞(オネスティーズ アンリミテッド)』 裏表のない生地で“肌着の裏と表の違い”をなくした特殊な縫製技術で作られ…

詳細を見る

特集 『不自由』が『自由になる!』②

特集『不自由』が『自由になる!』の中で、これだけは知ってほしい機器を紹介します。 介護・福祉の世界もAIを使って便利に!!  AIは人工知能です。AIは画像から猫や人の顔を認識したり、手書き文字を読み取ったり、音声を認識することが可能で…

詳細を見る

特集 『不自由』が『自由になる!』①

2022.06.12

片麻痺、フレイル、物忘れ、コミュニケーション  高齢化と共に障がい者と健康な人の間に、グレーゾーンの人口が増えてきているように思います。病気ではないが虚弱な方を『フレイル』といい、認知症ではないが『物忘れ』といった表現になってきています。…

詳細を見る

障がい者がアートで夢を叶える世界を作る!!

(一社)障がい者自立推進機構   創業者代表理事 松永昭弘さん(55歳) 世界の障がい者は人口の約15%、日本は人口の約7.4%だそうです。障がい者自立推進機構の松永さんは、障がい者が描く絵を作品として企業に採用頂く支援を始めて16年。…

詳細を見る

知ってますか? 認知症 (27)

川崎幸クリニック 杉山孝博院長 恐怖感からくる夜間不眠 安心させることが大切  認知症の症状の中で「夜間不眠」「性的異常行動」「火の不始末」などは比較的よくみられる症状で、しかも対応が難しい。それぞれの症状をどのように理解し対応したら…

詳細を見る

学ぼう! 明石の魚『明石・タコ検定』

2022.05.22

『お魚かたりべ』お魚アドバイザー 山嵜 清張さん(58歳) 山嵜清張さんは兵庫県明石市で生まれ育ち『お魚かたりべ』として、国内外の漁業専門家や子どもから大人まで魚の知識を教え広めています。 明石といえばタコと鯛が有名ですが、山嵜さん…

詳細を見る

日本の魚食文化の普及へ全力を尽くす!!

『お魚かたりべ』お魚アドバイザー 山嵜 清張さん(58歳) 水産庁は国民の「魚離れ」を食い止め、魚食文化の普及・伝承に努めている方々を、水産庁長官が『お魚かたりべ』として任命して10年。149名の『お魚かたりべ』の中で、国内外の漁業専門家…

詳細を見る